世田谷区を中心とした23区・東京都内のお庭の手入れ・造園、エクステリアの事、どこに相談するか迷ったら、oh庭ya(おにわや)へご相談ください!



防草対策(防草シート・砂利敷き・インターロッキング)

お庭や敷地内の至る場所に生えてくる雑草。
一度生え始めると抜いても刈っても中々減らず、悩まされている方も多いのではないでしょうか?

雑草を完全に防ぐのは難しいです。
アスファルトの隙間からでさえ、生えてくるほどの生命力をもっていますから、土があれば、必ず生えてきます。

小まめに自分で雑草を抜く、除草剤を定期的に撒いての雑草対策という選択肢もありますが、最近では防草シート&砂利敷きやインターロッキング(レンガ等を敷き詰める工法)に人気が集まっています!

砂利敷き施工

今までは、お寺や和風庭園の代名詞とも思えた「砂利敷き」ですが、最近では色も選べるようになり、家のデザイン、お好みに合わせて選べるようになりました!
雑草対策として砂利を使われる場合は、基本的に地面と砂利の間に防草シートを施工します。

和風のお庭には昔ながらの灰色系の砂利や白系の砂利、洋風のお庭ではピンク系や黄色系などの明るい色がオススメです!
量が減ってしまった砂利の再施工(追加)も可能です!

※価格は整地・防草シート・砕石敷き施工を含む価格ですが、砂利等の施工材料や整地前の状況により価格が異なります。

カラー砂利で華やかに!

砂利と言っても神社などにあるような灰色っぽい色だけではありません!

白・ピンク・黄色など華やかな色も登場し、デザインに合わせて選べます!

砂利敷きのオススメポイント!

・比較的安く出来る
・防犯対策を兼ねることが出来る(防犯砂利)
・雨の日に水溜りが出来にくい

※施工場所に合わせてお見積します
※施工材料によってお値段が変わります
※ご不明な点は、お気軽にお問い合わせ下さい。
インターロッキング施工

インターロッキングとは、実は街中でもよく見かけるブロック(レンガやタイル等)を敷き詰める工法のことです。

ブロックの間には砂が詰まっていてコンクリートなどで舗装されている部分と違い、隙間から水が染み込むため、水はけの良さが人気です!多少の凸凹はありますが、歩きやすく、選ぶブロック・石材によっては雨でも滑りにくいのが特徴です。

インターロッキングの場合は、防草シートは敷きませんが、敷き詰めたブロックが雑草の生長に必要な日光を遮断してくれます。
特に洋風のお庭や店舗・マンション・アパートなどでよく施工されます。

洋風も和風も対応可能!

洋風なデザインで使われる事の多いインターロッキングですが、施工材料を選べば和風にも対応可能!

デザインのご提案もお任せ下さい!

オススメポイント!

・デザインが豊富
・お洒落な仕上がり
・歩きやすい

※施工場所に合わせてお見積します
※施工材料によってお値段が変わります
※ご不明な点は、お気軽にお問い合わせ下さい。

oh庭ya情報誌 庭友(にわとも)
お問い合わせはこちら!0120-28-4141(にわ よいよい) WEB無料見積はこちら
WEB無料見積はこちら メールでのお問い合わせはこちら 電話問い合わせはこちら 0120-28-4141 お電話の際にお伝えください 平日・土日・祝日 9~18時受付